【本日の嬉しかったコト】

どうも〜 やっさんです。
 本日の営業も無事終わりました!
ご来店ありがとうございました。

*今日の嬉しかったこと、その1

あるお客さまに『子供の頃にかえったようで良かったわ〜』
と言って頂いたこと。

とくらには古いたんすやミシン台など、昔の家には普通にあった懐かしいものを利用しています。
ミシン台は1人用のテーブルに再利用しています。なかなかの年代物です。

お客さまも子供の頃を思い出し、懐かしさに包まれたようです。昔のものってなんでこんなに落ち着くんでしょうか…。
素材的にも木が多く、あまり金属を使っていないからか、どこか暖かみを感じます。


*今日の嬉しかったこと その2

新山小学校のこどもがふら〜っと遊びにきてくれたこと。

ランチタイムが過ぎたころ、小学生の女の子二人組がやってきました。地域のお祭りや行事で何度か見かけたことがありましたが、ちゃんとお話しをしたことがなかった子たちでした。

『なんでここ来たん?』と聞くと、
『寒かったから』との答えが(笑)

なんじゃそりゃ!と思ったんですが、
よくよく考えるとこれって我々にとってはとても嬉しいことなんです。

庄屋屋敷とくらは、できる限り自然なかたちでみんなが集まってくるような場所にしたい、そう思っています。
ただただ食事やコーヒーを提供するだけの場所であってはいけないと思っています。
(もちろん美味しい食事は大前提として。)

そんななか、ただ寒いから、という単純な理由で来たこどもたち。

私の勝手な解釈によると

   「寒いね〜」
→「どこかあったかい場所ないかな〜?」→「あっ、とくらがあるやん」
→「行こう!」

ってなったワケです。

とくらが「あたたかい場所」の候補に上がってなおかつ選ばれたんです。

まあ、部屋の温度的にあたたかいだけなのかもしれませんが(笑)それでも選んで来てくれたのはとっても嬉しいこと!

そうやって、なんとなくふら〜っと寄ってこれるような場作りはこれからも継続してやっていきたいところであります。

小学生から改めていい気づきを頂きました(^^)

長くなってしまいましたが、本日もありがとうございました。


今朝から新山地区は野焼き。
私も午前中だけですがお手伝いしてきました〜 よく燃えること燃えること

0コメント

  • 1000 / 1000