はとむぎ味噌

新山のはと麦味噌とは?

かつて、新山の多くの家庭でひろく作られていた”はと麦味噌”。

麦味噌はよく見かけますが、新山地区でははと麦を生産し、それを味噌にしていた歴史がありました。

しかしながら高齢化、核家族化の波に押し寄せられ、作り手が減っていた昨今。

そんな状況のなかで「新山のはと麦味噌を復活させよう!」

と立ち上がったのが、新山地区自治会を中心とした「はと麦みその会」でした。



こだわり

☆手作り・無添加

作られているはと麦味噌は全て手作り!作り手は新山地区のお母さん方です。

昔から作られていた80~90代の方々に作り方を改めて伝授してもらったとのことでした!

素材もシンプルで「はと麦、米麹、大豆、粗塩」のみ。その他の添加物等は不使用。


☆からだに優しいはと麦

某大手飲料メーカーの健康飲料CMでも「はとむぎ玄米月見草~♪」というメロディをご存知の方も多いでしょう。

実際にはと麦は美容や健康に効果のある食べもので、肌荒れなどのトラブルに効果あり!とのことです。
通常作られるはと麦味噌の3倍強のはと麦を使用しているのも特徴です。



☆昔懐かしい味

「マイルドで優しく、どこか懐かしい味」

私がはと麦味噌を初めて食べたときに、そう感じました。

私はここの土地の生まれでも育ちでもないにも関わらず、です。

昔からある食文化が現在に引き継がれ、その味のみならず、土地の文化や背景そのものまでセットになって付いてきたような、そんな印象でしょうか。




新山を感じる はと麦味噌に

とかくスピードや効率化が叫ばれる現代社会において、

手作りの味噌づくり、というのはその逆を進んでいるようなものかもしれません。

このはと麦味噌も、仕込みをはじめて熟成させ食べられるようになるまでに一年かかっています。

その間に味噌づくりメンバーの方々が何度も集まって発酵具合を確認したり調整したりしています。

そうやって手をかけて出来たものだからこそ感じられる味わいや奥深さ、そして感動があるのではないでしょうか。

味噌を口にするその瞬間が、少しでも新山を感じる一瞬になればと思います!


販売について

販売は主に新山地区自治会の事務所にて行われています。

(庄屋屋敷とくらの目の前の建物です)


 販売場所:笠岡市山口1805-3

 販売価格:1,000円/1Kg、500g/500円、200g/200円


ときどきとくらかふぇの営業中にゲリラ的に販売させてもらっています。

お買い求めの方はお申し付けください。


0コメント

  • 1000 / 1000